読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩める16卒男子のブログ

2016年4月に新卒で入社した会社を2017年4月には辞める選択をした、無鉄砲な男子のブログです。

外国語というと。

外国語と聞くとみなさんは何を思い浮かべますか?

 

...英語ですかね?中国語ですかね?

例えば日本語が母語の私だと、日本語以外の言語は全て外国語なわけです。その数は数千にも及ぶそうです。私たちが今まで名前さえ聞いたことのないような言語が大半だということですね。

個人的に感動したのは、「クリック音」を持つ言語です。興味のある方は "Khoisan click language"と調べてみてください。「これも言語なんだ!」と感動すること間違えなしです。

ちなみにこれは南アフリカの言語の一つです。南アフリカって公用語でさえ11個あるみたいですよ、だからみんな最低2言語話せるのは当たり前。首都も2か所あるから政府が半年に1回大移動するという。めちゃくちゃ面白い国ですね。

 

ちなみに、日本だと外国語というと英語だ!という風潮がかなり強いですが、世界で英語が使える人は20~30%程度だと言われているそうです。確かにビジネスや研究の世界では英語が必須条件のようになっていますが、意外と少ないものですね。